昭和医療技術専門学校は臨床検査技師を養成する東京の専門学校です

学校案内

教育理念

教育理念

医療人である前に一人の人間として、生命に対して深い畏敬の念を持ち、人間性豊かな人格を養い、あらゆる場面で自己の持つ知識・技術を基盤に創造性やチャレンジ精神を最大限に発揮できる臨床検査技師を育成します。

教育目的

専門職として、臨床検査技師の実践に必要な知識、技術を伝授し、社会に貢献し得る有能な人材を育成することを目的としています。

  1. 生命の尊厳を基盤とし、人とともに協調し、思いやる心や素直に喜び、感動する心を持ち合わせた人間性を養います。
  2. 社会保障制度を認識し、その時代に必要とされる臨床検査領域に貢献できる能力を養います。
  3. チーム医療へ積極的に実践する能力を養います。
  4. 医学の進歩に対応するための知識・技術を身につける能力を養います。
  5. 未知の課題に対して、問題解決能力を養い、創造性やチャレンジ精神が発揮できる能力を育成します。

    

ページの先頭へ